愛知・名古屋市「”見て、さわって、学んで”体験できる水族館『SEA LIFE Nagoya』グランドオープン」

家族で一日楽しめる屋外型キッズテーマパーク『LEGOLAND Japan』に隣接する「見て、さわって、学んで」体験できる水族館『SEA LIFE Nagoya』は、本日2018年4月15日(日)にグランドオープンいたしました。
『SEA LIFE Nagoya』はテーマごとに11 のゾーンに分かれ、生き物に触れたり、生態について学ぶことで、お子様が海へ興味をもっていただくきっかけとなるような水族館です。日本オリジナルの竜宮城をイメージしたゾーンや愛知県内を流れる木曽川をイメージしたゾーンなどがあるほか、レゴモデルと海の生き物たちとのコラボレーションを楽しむことができます。またレンジャー・ミッション・パックやバックヤード体験ツアーなどの体験プログラムも多数ご用意しています。
グランドオープニングセレモニーでは、代表取締役のトーベン・イェンセンと特別ゲストとして東京海洋大学名誉博士・客員准教授のさかなクンが登場。トーベン・イェンセンは「SEA LIFE Nagoyaはお子様とその家族が主役の水族館です。是非、LEGOLAND Japanと一緒に楽しんで、家族で特別な思い出を作ってください。」と挨拶し、さかなクンは「水族館を通して、お魚や海の生き物、水の中の生き物の暮らしを楽しくワクワクしながら、見て、感じて、考えて欲しいです。」とコメントしました。その後、キッズたちと共に、レゴフィッシュをエイのレゴモデルがいる噴水に飾り『SEA LIFE Nagoya』は華やかにグランドオープンしました。

関連記事

ページ上部へ戻る